スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
1日1回クリックして頂けると嬉しいです


謎の流血

2014-11-11

〜今日の記事、苦手な方はスルーしてください〜

昨日、遅くなってしまったので
ピーポンズ★の放鳥も無しで、おやすみカバーを
ケージに掛けようと思った瞬間、


ケージに多数の血痕があるのを見つけました。
多数の血痕

写真は小さいサイズにしましたが、お嫌いな方は
スルーしてください。
この写真以外の箇所にも、ケージの至るところに
血痕があり、その血痕は大分、赤黒くなっていたので
時間も経っている様子。


ピーポンズ★を見る限り、ケガをしている様子も無い。
取り分け元気が無いという様子でもない。


ケンカでもしたのか?
ケンカだったら、ケージを分けるとかの対策を
打たなければなりません。


小さな体の鳥さんにとって、これだけの出血は
かなり深刻だと思いましたが、夜も遅かったので
様子見として、そのまま寝かせました。


「どうか何事も無いように・・・」


祈る気持ちで次の朝を迎えましたが
血痕自体は増えていない。


通勤途中、スマホでセキセイインコの流血に関して
ググってみましたが、
====================================
出血に関して言えば、止血されてれば
飼い主が傷口を消毒したり処置したりする
必要性はほぼありません。
基本的に自然治癒がセオリーですから
血が止まってれば、病院へ慌てて連れて行く
必要が無いです。
(血が止まって無い状態だったら圧迫止血が基本)
====================================

フムフム、自然治癒ですね。



帰宅後、真っ先にピーポンズ★の確認を
しましたが、いつもながらのピーピーと
元気に囀っておりました。


今晩の放鳥でも元気に飛び回っておりました。


何だったのだろう


ピーポンズがシーリングライトにぶら下がったとき
(もちろん消灯しております)
ポンちゃんのおしりの周りを覗き込むと


赤くなっているような感じでした。
(捕まえて観察するのも可哀想なので
 良くは見れてません)


外から見ると羽根に隠れて何にもなっていない様に
見えますが、肛門の近くが赤くなっているような。。。


これもググったときに出て来ましたが、
====================================
毛づくろいしてたりして
誤って傷つけてしまう事は、稀にあります。
足の爪が伸びてて引っ掻きすぎだったり
何度も同じ箇所を掻いたり、口ばしでいじる事で
皮膚を傷めたり、羽根が抜けたり折れたりして出血するのも。
後は、ストレスからの自虐行為。
====================================

もしかしたら、毎日の放鳥が出来ていなかったので
ストレスがたまっていたのかも。。。反省。


いずれにしても、今も元気であることには変わり
ありません。
今晩も、ばぁばに甘えっ子全開でした。
甘えっ子ピーポンズ★




スポンサーサイト
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
1日1回クリックして頂けると嬉しいです


トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
月別アーカイブ
ブロとも一覧

ハッスルママの息切れ汗かき日記

ある晴れた日の

ひだまり日記

にゃ?? ぴよっぴよ!!

晴れ時々小梅と千秋
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
宣伝
すいぽはうす
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。