FC2ブログ

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
1日1回クリックして頂けると嬉しいです


ダリヤさん

2018-08-18

ポンちゃんがお空に旅立ってから
3週間が経とうとしております。


相方のピーちゃんは、いまだに呼び鳴きを
しているようで、なんか寂しそう。
♂同士でしたが、ポンちゃんに対して
番いと思っていたようで
人間の私にはそれほど懐いてくれません。


ポンちゃんのお墓は自宅ベランダのプランター
になりますが、ポンちゃんが眠ると同時に
ダリヤの種を蒔きました。
芽が生えてきました
まだ小さいですが、芽が生えてきました。


毎日合掌するときにダリアさんの成長観察も
楽しみになっております。


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
1日1回クリックして頂けると嬉しいです

スポンサーサイト

ポンちゃん

2018-07-29

本日、ポンちゃんが虹の橋の向うへ旅立ちました。

6歳と4ヶ月でした。

元々、肝臓が弱く、それが原因で
嘴と爪が伸びやすく、脆く折れやすい
体質だったので、

通院と投薬を2年以上繰り返しておりました。

最近は、薬が要らないくらいまで
回復してきたのですが、

嘴から出血した痕があったので
どこかに引っ掛かってしまったのかもしれません。

今朝、ケージのおやすみカバーを外したら、
すでに旅立っしまった後でしたが、

フンきり網を噛んだまま、固まっておりました。
苦しかったのかもしれません。

ごめんね。辛かったね。


最近、忙し過ぎてあまりかまってあげられて
いなかったのですが、

数日前に放鳥してあげられたのが
唯一の救いです。

ポンちゃん最後の写真
ポンちゃんを撮った最後の写真です。


相方のピーちゃんがずっと呼び鳴きをしているのが
いたたまれません。

ピーちゃんは我が家の中でも通院経歴が全く無い
元気なコです。ポンちゃんの分まで長生きしてね。






にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
1日1回クリックして頂けると嬉しいです


ポンちゃん元気です

2017-09-11

お久しぶりです。
久しぶりすぎて、FC2ブログのPWを
忘れてしまい、
ログインするのも一苦労でした


去年の4月にポンちゃんの通院生活が
始まったのですが、

おかげさまで
投薬も2日に1回になりましたし、
通院も2ヶ月に1回程度になりました。

肝臓が悪いため、爪が折れやすく、
嘴が伸びやすい状況でしたが、
薬が効いてきたのか、
爪が折れやすい状態からは脱しました。
ですので、流血事件は再発しておりません。

まだ嘴が伸びやすいのには変わりませんけどね。
ポンちゃん近況写真
↑嘴がかなり伸びてますね。


でもまずは一安心です。

ポンちゃんとピーちゃんは相変わらずの
仲良しさんです。いまだピーちゃんは
ポンちゃんを追いかけ回してますけどね。

この2羽さんももう5歳。
鳥年齢的にはいいオッサンになりました(笑)

いつまでも元気でいてほしいものです。
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
1日1回クリックして頂けると嬉しいです


頑張れ!ポンちゃん

2016-04-29

ケージが血だらけになったことはお伝えした通りなのですが
原因がわかりました。

ポンちゃんの爪先が割れて、流血してしまったようです。

原因がわかってから、爪切りは伸びたら切る様
頻繁に行っていたのですが、

今回も爪切りした翌々日に流血が見れらました。

切ったところよりも、もっと根元で折れておりました。

しかも、その足で顔を掻いた様で、顔半分が血だらけです
(顔から流血している訳ではありません)


慌てて動物病院に連れて行こうと思い、
比較的近くの鳥も診てくれる病院は、、、

残念ながら、その日は休診日でした。

ネットで探した「森下小鳥病院」に電話をかけ、
基本的には予約制でしたが、事態を説明し、
急遽診ていただくことに。

タクシーを飛ばし、約15分で到着。

診察前
予約はしていなかったため、診察前の少しの
待ち時間にて撮ったポンちゃん↑
顔から流血していないものの、痛々しいです。


診ていただいた先生のお話では、
・血を出したので、ストレスをかけないためにも
 採血やレントゲン撮影は、本日はしない。
・爪が脆い、嘴が伸びやすいという症状は肝臓が悪い。
・高脂血症の可能性もある。
とのことでした。


しばらく通院が必要なようです。

お薬も頂きましたが、餌や日光浴も大事ということを
丁寧に教えていただきました。

やはり小鳥専門の病院です。
色々と日頃できていないことがあると痛感しました。
(詳細は次回以降の記事で紹介したいと思います)


帰宅後、玄関先でピーちゃんとポンちゃんの声が
聞こえたため、姿は見えなくても、お互い激しく
呼び鳴きしておりました。やはり♂同士とは言え、
相方です。ひなっぴの頃から一緒なので
兄弟、番のようなものなのでしょう。


先生から、可能ならばケージも分けた方が良い
とのことなので、今回から本格的な別居生活。
別居生活
ポンちゃんはピーちゃんのそばに行きたくて仕方ありません。


新しいケージも少しだけ慣れてきた様子です。
一人暮らし開始
本当は、水浴びさせてお顔の血を取ってあげたいのですが
まだストレスになると思うので、しばらくこのままです。


頑張れ!ポンちゃん

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
1日1回クリックして頂けると嬉しいです


別居そして復縁(でも♂同士)

2016-01-03

2014年の11月以来、このブログを放置したままでした。
も、申し訳ございません。。。

あ、そうそう
明けましておめでとうございます。

我が家のピーポンズ★ですが、
基本仲良しなのですが、時々、ピーちゃんが
ポンちゃんをいじめている様子が伺えます。

ポンちゃんは甘えっ子で、人懐っこいのですが
ピーちゃんは、少しきかないコに育ってしまいました。
時々、ポンちゃんを突っついたりしているのを
垣間見ます。

年末、1週間くらい出張等で不在にしていたのですが、
ポンちゃんの頭を見てビックリ!
ポンちゃんの頭が

ケガをしているのか、
おパゲなのかよくわかりませんが、
こんな状態↑でした。

おパゲの後ろ側の羽が少し変色しているので
ケガをしたのかもしれません。


年が明けて2016年、いつものようにピーちゃんは
ポンちゃんと戯れあっているのですが、
ピーちゃんの突っつき具合がきつく見えたので、


急遽、ホームセンターに行き、
ケージをもう一つ購入。
ケージ購入


別居生活の始まりです。


性格はきついけど、基本ビビリーのピーちゃん、
ケージを見た途端、驚いて暴れまわるは、
新居に入れられたポンちゃん、
慣れないせいか、全く食事をしないはで、


カキカキしてちょっと機嫌取りをしてみましたが、
うっ鳥
それでも食事してくれません。。。


このままでは、まずいと思い、、、
ポンちゃん、出戻りです。
Chu〜!
早速、仲直りのチュ〜です。
ポンちゃんも食事をしてくれました。
まずは一安心ですが、ピーちゃんの攻撃が酷くなったら
別居再開ってことになるかもしれません。
その場合は、ピーちゃんを新居に入れるかな。

しばらく、この新しいケージは横に置いておいて
ピーポンズ★に慣れてもらうことが大事ですね。
決して、お仕置き部屋なんて、呼びませんけどね・・・(苦笑)


次の更新はいつになることやら、、、。
「良いお年を!」なんてことが無いように!(大汗)




にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
1日1回クリックして頂けると嬉しいです


プロフィール

イッシー

Author:イッシー
「天使のピーちゃん」へようこそ
タイトルどおり小鳥好きデス。他にも美味いお店の探索も好き。最近、少し太り気味なので、ランニング/ウォーキングを積極的に実施中。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
来訪者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
月別アーカイブ
ブロとも一覧

ハッスルママの息切れ汗かき日記

ある晴れた日の

ひだまり日記

にゃ?? ぴよっぴよ!!

晴れ時々小梅と千秋
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
宣伝
すいぽはうす
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。